原因を探す|トイレ水漏れで大惨事にならないための対策方法|トラブルお助けマン

トイレ水漏れで大惨事にならないための対策方法|トラブルお助けマン

作業者

原因を探す

配管

トイレが詰まる原因の1つが、流量不足です。節水するために、トイレタンクにペットボトルを入れてタンク内の水かさを上げている家庭は少なくありません。水かさをあげることで、1回の洗浄水の量を抑えることができるので、節約になるのです。経済的に考えると、とても良い方法なのですが、水圧不足によってトイレつまりが起こる原因になってしまうのです。また、ナプキンや紙おむつなどが原因で、トイレつまりを起こすこともあります。ナプキンや紙おむつは、吸水ポリマーが使用されているので、水を吸収すると膨らむのです。そのためトイレに流してしまうと、排水管内で膨らんで、つまってしまうのです。

ラバーカップを使って自分でトイレつまりを改善できる場合もありますが、つまりがひどいと、自力で改善するのは難しくなります。そういう場合に助けてくれるのが、専門業者です。専門業者に依頼すれば、5,000円~8,000円程度費用がかかりますが、スピーディーに対応してくれるのですぐに改善したいというときにはとても助かります。トイレつまりの原因が、排水管の場合は、便器を取り外す必要があるので費用がさらに高くなることもあります。トイレつまりを改善してくれる専門業者は、インターネットで探すことができます。専門業者に依頼する際は、まず対応地域を確認しておいたほうが良いです。専門業者によって、対応している地域は異なるので、しっかり確認しておくべきです。対応している地域外の場合は、別途料金が発生することもあります。